看護部の目標

1.多様性に対応できる次世代看護師を育成する土壌を作る

2.看護実践の共有と補完しあえる組織風土の基礎作り

3.チーム力を高める働き方改革

4.患者視点にたった患者サービスの実践。WINWINの関係作り

5.成果の可視化、専門性の発揮